メッセージ

透析室では、スタッフ間のチームワークを深め協働しながら、患者様の病状にあわせた透析治療と看護を目指しています。近年、高齢の患者様の増加により、介護サービスを利用されている患者様も多くおられます。ご家族の方や施設の方、ケアプランナーとも連携をとり、安心して透析治療を受けていただけるように努めています。
また、スタッフには、各種学会や研修会への参加、資格取得など積極的に支援し、専門性を深め、自己のスキルアップが図られるように努めています。

ベッド数

33床(地デジ・BS対応 19インチTVを全床に設置)

透析日

午前 9:00~14:00
午後 15:00~19:00
夜間 17:00~22:40

 

スタッフ配置

看護師:11名
臨床工学技士:6名
看護助手:4名

フットチェック、フットケア

患者様の足病変の早期発見と重症化予防のために、1回/月フットチェックを実施しています。フットケアが必要な場合は、爪切りや胼胝(タコ)削りなどのケアを行います。
また、白癬(水虫)や爪の異常(肥厚や巻き爪など)から重症化してしまうこともありますので、セルフケアが行えるよう随時指導しています。

臨時透析を希望される方へ

帰省、旅行、お仕事等で臨時透析を希望される患者様は、ご相談ください。

看護スタッフ

透析室長